HOME>Review>ギターの買取をするときは業者選びに慎重になろう

ギターの買取をするときは業者選びに慎重になろう

ギター

音楽の愛好家の中でも、ギターを使って音楽を楽しんでいる人は多いです。そのため中古品買取店でも、ギターを積極的に買取しています。多くの業者の中から一番得するところを選びましょう。

みんなの声

買取強化中のところを選びましたね

ギターが趣味だったので学生時代やIT企業に勤務を始めたばかりの若手サラリーマンの頃は仕事終わりや休日に演奏していました。しかし、結婚して子育てが忙しくなったり、40代になって仕事の質と量がアップしたことなどが理由となり、演奏する機会はなくなっていました。そのため、自宅に保管しておくだけではもったいない気がしたので、1本だけを残して買取に出しました。購入時にそれなりの金額を支払ったことを考えると、より高く買取してもらえる業者を選びたかったので買取強化中の業者を入念に探し、見つけることに成功しました。新しい物ではありませんが、丁寧に使用していましたし、保管状態も良かったので納得できる価格になりました。
[40代|男性|IT]

適当に選んだら失敗しました

20代を迎える前の目標の1つにギターを購入し、演奏できるようになるというのがありました。実現するためにはとにかく練習しなければなりませんが、まずは安い物でも良いので購入しなければなりません。そのため、アルバイトで働き始めて少しずつお金を貯め、欲しかったギターを購入しましたが、他に没頭したい趣味を見つけたので不要になりました。早く売ってしまいたかったのでよくわからない買取店に持ち込み、低いと感じながらも他を探すのが面倒なので売ってしまいました。帰宅してやはり買取価格に納得できなかったので、他の店にどのくらいの価格になるのか電話で質問したところ、かなり安い価格での買取だったことがわかったので、適当に選んで失敗しました。
[10代|男性|アルバイト]